Tanakaxaの日記

@tanakaxaが気になること書いたりいろいろ.

Hyper-V Server 2016の構築

cloud.watch.impress.co.jp

Windows Server 2016と同時に、Hyper-V Server 2016が降ってきた。

世の中の誤家庭にはESXi派が多いようだが、RealtekNICを認識してくれなくてインストールに苦労するので、Realtekな我が子にはHyper-V Serverを導入する。

(まぁHyper-V Server 2012だと、ESXi同様にそのままだとインストールできないんだけど…)

www.microsoft.com

構築方法

以下のポルトガル語(たぶん)の動画の通り。以上。ポルトガル語が分からなくても動画と投コメでわかる。

www.youtube.com

補足

動画の通り、では酷いので補足。

Hyper-Vの言語は英語を選択するべし

日本語で構築もできるが、Firewallの設定が非常にめんどくさい。 例えば英語だと

PS:\ Enable-NetFirewallRule -DisplayGroup "Remote Desktop" -Enabled True

が日本語だと

PS:\ Enable-NetFirewallRule -DisplayGroup "リモート デスクトップ" -Enabled True

となる。リモートとデスクトップの間には半角スペースだったり、全角や半角を判別するのは非常にめんどくさい。 また、同様にいくつかFirewallの設定を入れなくてはならず、日本語と英語の対応を調べるのも面倒だ。

どうせサーバOSを触るのはWindowsUpdateをするときぐらいなので日本語を捨て英語を使うべし。

動画ではポルトガル語OSで説明している部分

管理クライアント側のPCに設定するFirewallのルールだが、

PS:\ Set-NetFirewallRule -DisplayGroup 'Gerenciamento de Volumes Remoto' -Enabled true

ポルトガル語OS用なので、英語だと

PS:\ Set-NetFirewallRule -DisplayGroup 'Remote Volume Management' -Enabled true

日本語だと

PS:\ Set-NetFirewallRule -DisplayGroup 'リモート ボリューム管理' -Enabled true

Windows10のログインアカウントについて

Windows10のログインアカウントは、Server側に登録したアカウントと一致している必要がある。 MicrosoftアカウントだとServerに登録できず、ローカルアカウントを設定する必要がある。(たぶん、できるなら教えてほしい。)

ログインしているアカウントとは別のアカウントで管理できるはずだが、いまいち設定方法がわからない。 分かる人は教えてほしい。

終わりに

いろいろと未検証で酷いのはわかっているが、Hyper-V Server 2016についての日本語記事は殆どないと思うのでとりあえず書いた。

今後利用する中で分かったことがあったら随時追加していく。